南アルプス市の初夏(2018)

今年は、3月に異常に暖かかった関係でしょうか、5月は気温が乱高下、体調を崩された方も多いのではないでしょうか。当店の grandfather が、定点観測している伊奈が湖のほか、水面に映る木々の季節の変化が話題の御射鹿池(みしゃがいけ)の5月の様子です。近くの集落では、田植えの準備も見られます。
南アルプス市は、露地もののサクランボも収穫全盛期で、サクランボ狩りも大にぎわいのようです。

富士と農夫

水田

新緑が湖面に映える湖

初夏の御射鹿池(長野県茅野市) 湖面に映る新緑

白樺と湖と新緑

お知らせ に戻る

LINEで送る