月別アーカイブ: 2018年1月

曲輪田にあり、オープンから繁盛しているようだ。

ランチメニューのセットがあります。 天ざるを注文したが、蕎麦の喉ごしがよく、中々美味しかった。 天ぷらもカラッと揚がっていて美味しかったです。 昼や夜のむじん、宴会、飲み会、なども出来るそうです。座敷があります。 大人数の時は、予め電話で予約をしてからご利用下さい。 会費二千円からのコースメニューがあるので、気軽に飲み会が出来ます。こちらはご相談をしてみて下さい。 また、夜は、四人以上の予約でしたら、午後6時~8時までご利用出来るそうです。 ・お酒、焼酎、ワイン、ビールなど、後はジュース類、デザートがあります。 山本屋の珈琲は豆の香りが良く、とても美味しく飲めました。 あくまでもお蕎麦屋さんですから、デザートだけでしたらファミレスをご利用なさった方が良いと思います。多分にデザートだけでもダメとは言われないとは思いますが、試してないので何とも言えません。 (デザートに信玄そばプリンがあります。)

LINEで送る

曲輪田の獅子舞、地域繁栄願う

南アルプス市曲輪田区で古くから行われている「曲輪田峰村小路の獅子舞」を好庵で披露いただきました。




舞手が獅子頭をかぶり、好庵の敷地や店内を笛や太鼓の音に合わせて舞を披露しました。
獅子舞は地域の繁栄などを願う小正月の行事として受け継がれ続けられてます。

思えば、昨年(2017)お店の上棟式後の小正月に、この獅子に舞っていただき、好庵の前途を祝していただいたのを思い出します。
今年(2018)も、みなさまに、たくさんの幸せが訪れますように、願っています。

南アルプス市では、西南湖地区の獅子舞について、
安藤家住宅(重要文化財)で舞を奉納する様子を宣伝しています。

また、その様子を南アルプス市観光協会で、youtubeの動画にアップしています。

「西南湖の獅子舞」 とは、
西南湖地区に伝わる獅子舞は明治20年ごろに道祖神祭の厄払い行事として始まり、西南湖獅子舞保存会の手によって、現在に受け継がれています。その後、下市之瀬地区から舞を伝承され、演目を増やしていったことから下市之瀬の獅子舞と同じく段物を舞うことに特徴があります。
重要文化財の安藤家住宅で毎年成人式の頃舞われていますが、昭和49年当時の甲西町の文化財に指定され、その後南アルプス市の文化財として指定されています。

 

LINEで送る

あけましておめでとうございます

 新年あけましておめでとうございます。
 昨年は、新規にオープンした当店、好庵を温かく迎えていただき、誠にありがとうございました。
 みなさまからいただいた、応援を励みに、2018年もより一層そばの品質向上に努めてまいります。
 昨年同様、今年も、好庵のそばをよろしくお願いします。

 みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

 

LINEで送る