お知らせ(2021)

2021年9月23日(木) 感染者数、重症患者病床使用率など各種指標が下がってきましたね。これも一重にみなさま方の、感染症まん延防止対策に対するご協力の賜と、私たち飲食店といたしましては感謝の一言です。おかげで、8月のお盆前から発出されていた、国の緊急事態宣言も解除される見通しのようです。この秋は、感染症対応も一段落というところでしょうか。
 秋そば入荷のタイミングで、当店の grandfather から定点観測している八ヶ岳のそば畑の様子が届きました。作況の情報が今ひとつはっきりしないところですが、まずは、好庵にお寄りいただき、秋そばの評価をしていただけたらと存じます。

新そば 作況 2021 

2021年9月9日(木) 12日(日)までとされた国のまん延防止措置が解除される見込みと、本日報道がなされました。これで、当店も晴れて、昼・夜、通じて酒類の提供が可能となります。前日の8日(水)現在、県内の病床使用率は37.1%まで下がっていまして、県民の行動制限への協力のおかげと、私ども飲食店関係者と致しましては、感謝しかありません。
 9月は、秋の新そばへの切り替え前でもあり、そば店としては”ちょっと一息”といったところです。まん延防止措置開けの来る12日(日)は臨時休業とさせていただきたいと存じます。また、13日(月)は定休日ですので、週末連休となりますことをご了承ください。
 ちょっと先のことですが、秋のシルバーウィークの対応で、今週同様に、19日(日)を臨時休業とさせていただき、20(月)の定休日と併せて連休と致します。秋そばへの切り替えのタイミングとして、何卒ご理解とご協力をお願いします。21(火)より通常営業いたします。

2021年8月19日(木) 知事が県下に臨時特別協力要請を出してすぐに、国からまん延防止措置が成され、国と県の施策が同時に施行されるという全国的にも希な状況が生じました。
 当店は、南アルプス市に位置しますので、まん延防止等重点措置の適用地域になります。これは、基本的には休業要請でありますが、グリーゾーン認証施設ですので、営業時間20時までの時短営業が認められています。ただ、先週、13日(金)にお知らせした内容と異なるのは、
・酒類の提供(持ち込み含む)を終日行わないこと
が加わりました。
 法の適用を受ける、明日20日(金)~9月12日(日)までの24日間、夜8時までの営業とした上で、お酒の提供、持ち込みが許されません。また、当店の営業時間は昼の11時~15時が基本ですが、その時間のお酒の提供もできない状況となります。
 いつもご愛顧いただいているお得意様には、たいへんとても心苦しい限りですが、ご理解とご協力をお願いします。
 これまでどおり、お蕎麦の提供に何らかわりはございませんので、ランチに蕎麦といったら好庵をどうぞご利用ください。

まん延防止等重点措置に係る山梨県の案内はこちら

2021年8月13日(金) 山梨県内では、8月に入り、PCR陽性(武漢肺炎感染相当)者数がそれまで1桁代で推移していたものが2桁代で連日続くようになり、知事から更なる注意喚起が成されました。

新型コロナウイルス感染拡大防止への臨時特別協力要請について

 飲食店事業者向けには、基本的に8月14日(土)~22日(日)までの9日間、休業の要請という厳しい状況が突きつけられました。その中では、「グリーン・ゾーン認証施設は営業時間を5時~20時までに短縮することも可とする。」とした例外規定が設けられています。
 当店は、グリーンゾーン認証施設として、県の定める感染防止追加対策に対応中であり、休業要請期間中の対応として、下記対応を予定します。

 8月14日(土)~22日(日) 通常営業 11時~15時
 8月16日(月)        定休日
 
 15時以降は4名様以上からのご予約で、20時まで営業致します(※)
 
(※)開業当時から15時以降の営業は、ご予約で承っており、折しも感染症対策のためご家族貸し切りでのお食事も可能となっておりますので、ご利用時間帯人数など、お気軽にご相談( 055-244-2616 )ください。

2021年7月16日(金) 甲府の梅雨明けが宣言されました。

甲府地方気象台の梅雨明け宣言のページ

 昨(2020)年は、8月1日だったそうで、確か、7月の長雨(3WEEKの間、雨が続きました)が記憶に残っています。平年の平均は、7月19日ということですので、ほぼ平年並みの梅雨明けですが、雨量を見ると2倍の雨量があったようです。たしかに、近所の川の水量が、例年に比較して多いように見えます。ただ、ここに来て梅雨明け宣言後の甲府・山梨県内の気温は、連日35度以上を記録し、全国で上位トップ5には毎日エントリーしている状況です。他県から山梨にお越しになった方には、山梨の暑さに驚くのではないかと思います。ただ、朝・夕は気温が下がるので、早朝の散歩や、夕暮れ時の夕涼みなど、異常に高い気温も暮らしを豊かにしてくれているのかなと思えます。また、山梨の最高気温を記録する地域は、甲府市の東隣に在る甲州市勝沼町で、ワインづくりが盛んな地域です。著名な観光地の石和(いさわ)温泉がありますが、おもてなしに提供されるワインは、観光客に結構な人気です。ぶどうの糖度を上げるには、朝・晩の気温差と、乾燥がが重要ということで、勝沼は、ワイン生産には絶好の適地といえますね。皆様も山梨にお越しの節は、是非、山梨のワインをお楽しみください。

ワイン王国 山梨”のホームページをご紹介します。

2021年7月4日(日) 今年も店頭で地元の果物(サクランボ・モモ)の提供をしています。サクランボは既にその時期を過ぎてしまいましたが、例年人気のサービスとして定着してきました。その日の朝採れた新鮮な果物を、ご家庭に持ち帰っていただくサービスになります。今年は昨年に比べて収量が少ないそうです。1皿¥200-でのご提供となっております。どうぞ、新鮮な果物をご家庭で堪能してください。なお、朝採れの出荷しないものに限られた商品ですので、なくなりしだい販売終了とさせていただきます。ご理解ください。 

朝採れの”桃” その日採れた出荷しないものをご提供しています
朝採れの”桃” 1皿¥200-でご提供しています

“サクランボ”のご提供は、終了いたしました。m(_ _)m (2021年6月末現在)

2021年6月13日(日) grandfather から高室川の最新情報が届きました。今年は、例年で比較すると、乱舞が活発なようです。

高室川のホタル(2021)続報はこちら

2021年6月4日(土) 関東、甲信越の梅雨入り宣言は未だ出ませんね。でもここ数日は、晴れても湿度が高く、ジメジメした感じで、心持ちは梅雨真っ只中という状況です。ぶどう農家からは”おそくされ病“の心配が言われ始めました。西洋と違い、日本は湿度の高い気候ですので、ぶどうをはじめ果物の生産において、その生育管理が難しく、おいしい果物を例年毎、その品質がかわることなく生産できている山梨の農家の技術力の高さには感心せざるを得ません。

ぶどうの病害について(外部リンク)

 一方、わるいことばかりでもなく、湿度が高いこの季節の風物詩に列島各地の川辺で見られるホタルの乱舞があります。ココ好庵近くの高室川でも例年恒例のホタルが見られるスポットがあり、 grandfather が定点観測している場所です。
 例年紹介しているホタル観賞情報ですが、今年も紹介ページを設けましたのでご案内します。

高室川のホタル(2021)ほか紹介ページ

2021年5月16日(日) GWは、昨年に引き続き首都圏は緊急事態宣言下で過ごすことになってしまいました。首都圏の皆様には、本当に残念なGWになってしまい、お察しいたします。当県、山梨県でも、東部富士五湖地域を中心に、行楽に訪れる観光客が宣言下で消えてしまい、観光業や飲食業に携わる者達にとって試練の状況が続きます。
 今後、オリンピック開催の可否と併せて、どのような夏が過ごせるのか予断を許さない状況ですね。そういうなかにあっても、山梨に居て、周辺の自然に触れていますと普段の生活リズムを規則正しく刻むことが、むしろ大事なことなのかな、と気づかせてくれます。また、ワクチン接種のことで世間が賑やかですが、自分の免疫機能を最大化するためには、まさにこの規則正しい生活リズムを刻むことが一番大事なことであるようです。
 当店の grandfather は、写真が趣味であるため、きまった季節に決まった場所に赴き、その時その瞬間をフレームに納めるため日々努力を欠かさない生活を送っています。今年(2021)も、当地、南アルプス市の5月の撮影スポットとしてアマチュアカメラマンに人気の”中野の棚田”の撮影に挑んできたそうです。折しも、昨年(2020)同様、緊急事態宣言下という状況で、大自然は昨年と同じ顔で出迎えてくれていたようです。

2021年5月 中野の棚田の様子はこちら

2021年4月14日(水) 4月は人事異動の季節です。引き継ぎなどで後任者と会食をなさる際に、どうぞ、好庵をご利用ください。感染症蔓延防止対策(やまなしグリーン認証取得済)は万全ですので安心してご利用ください。
 この季節、南アルプス市内をドライブするのは、新緑に包まれた山々に囲まれた風景を爽快に駆け抜けることができ、とかく異動先の懸案で塞ぎがちな気分を払拭するのに最高のランチタイムとなること間違いなしです。

人事異動の季節

2021年3月30日(火) この3月より電子マネーの利用を始めました。
 お客様のご都合に応じてお好きな電子マネーをご指定ください。

電子マネーのご利用についてのご案内

2021年3月6日(土) 三寒四温が激しい季節がやってきましたね。皆様、いかがお過ごしでしょうか。ここのところ、気候変動の影響なのでしょうか、日々の気温の乱高下が尋常でないですね。朝はダウンのコートが必要で、昼は、Tシャツとか。体調を崩しそうで日々ヒヤヒヤ過ごす毎日です。
 南アルプス市では、春の訪れを象徴する風物詩がありまして、徳島堰沿いに植えられた桜が咲く季節です。隣町(富士川町)の、大法師(オオボウシ)公園の桜祭りが人気があります。昨年のこの時期は、コロナ禍まっただ中という状況で、お祭りは中止されていました。今年は、夜間のライトアップを中止して、規模を縮小して開催が決まったようです。
 南アルプス市の徳島堰ではイベントはありませんが、地元で人気の散策スポットになっています。

徳島堰の桜並木について

2021年2月28日 首都圏の緊急事態宣言は、予定通りの継続という状況ですね。オリンピック開催の可否とあわせ、ワクチンの接種も始まるようですが、感染症蔓延防止対応は、今しばらく続きそうですね。
 ところで、県内・甲府市では、今、梅が見頃を迎えています。農家にお伺いすると、今年は、2週間ほど花が早い様子です。甲府市には、古くから梅の名所として「不老園」という、大正時代に豪商が築いた別荘を一般に公開した庭園があります。コロナ禍という事もあって、春の訪れを感じる人々が心の癒やしを求めて訪れているようです。

梅の見頃(2021)のご案内

2021年2月14日(日) 曲輪田区でも梅の花が咲き始め、この季節ならではの風景を見せ始めています。

曲輪田区の梅の花

2021年2月10日 「十日市」が中止になっている記事を調べていて気がついたのですが、年初にその年の吉事に備えて”だるま”を購入する方が多いと思います。この”だるま”、「十日市」で購入される方が多いと伺いました。地元のローカルニュースで、コロナ禍の”だるま”の販売方法を、ドライブスルー方式でやった!とニュースを確認しました。イベントの中止もさることながら、ドライブスルー方式での”だるま”の販売という実績もたいへん珍しいことではないのかと思い、早速、クリップしておきます。

甲州十日市だるまネットde予約ドライブスルーで受取り!!の記事

ローカルニュースクリップはこちら アーカイブ

2021年2月7日 2月は、当市では全国的に知られており江戸時代には市(いち)が行われていたとされる「十日市」がある月なのですが、このコロナ禍で中止の憂き目に遭ってしまいました。
 中止となったのは、最近では、2012年に暴力団が関与する露天の出店を規制する通知が警察庁から示され、開催区の十日市場区は、長年継続出店していただいていた露天出店者の規制にともなう峻別が実質的に困難と考え、中止の決定をしました。今回のコロナ禍の中止は、それ以来、実に9年ぶりということになります。これも一つの歴史ですね。

...十日市の開催にかかる詳細

2021年1月20日 早いものでもう1月も中旬です。この日は、二十四節気の一つ大寒ですね。山梨は、年末から寒波が厳しく、氷点下の朝が連続しています。
 この季節のお蕎麦の楽しみに、とうじそば(長野県松本市由来)という食べ方があります。冷えた体を温めるのに最適です。この時期に好庵においでの際は、是非、この季節ならでは、そば文化に触れてみてはいかがでしょうか。
 なお、とうじそばのご注文には、前日のご予約が必要です。

とうじそば、とは

 小正月のこの時期、どんど焼き行事が全国的に有名ですが、曲輪田地区ではもう一つ恒例行事がありまして、獅子舞が舞いを披露する行事があります。年初め、地域の発展や安全、吉事を願い獅子が各戸を巡ります。南アルプス市の観光協会のブログでも一昨年に紹介されています。好庵でも開業以来、毎年、年始めに獅子に舞っていただいておりましたが、今年は、この非常事態宣言下のコロナ禍で、各戸巡りは中止の憂きめに遭ってしまいました。続いてきた伝統に支障が出ないことを願ってやみません。

今(2021・丑)年の獅子舞の様子

過去の獅子の舞いの様子

2021年1月16日 コロナ禍の中、令和3(丑)年が明けました。
 旧年中はたいへんお世話になりました。2020年は、歴史に残る感染症蔓延の年でした。人々は、流行病を恐れながら、一年中マスクをして過ごすという過去に経験したことのない異例の生活を営むことを強いられました。何という一年だったのでしょうか。この年、開催予定の東京オリンピックも本(2021)年に延期はされているものの、暮れから騒がしい感染症の第三波の波に翻弄され、開催そのものが危ぶまれる状況です。

山梨県の感染蔓延状況について

 また、アメリカ大統領選挙では、不正投票(郵便物による投票)の数々でトランプ大統領の再選が叶うのか1月20日(水)の就任式まで目が離せない状況ですね。
 波乱の幕開けとなった、令和3(2021)年ですが、好庵は、今年の春を迎えれば丸4年を迎えます。これも一重にお客様方のおかげと感謝しております。とくに1年前の緊急事態宣言の頃は、店の切り盛りに一抹の不安を抱かざるを得ないほど、営業状況が困窮しました。しかし、政府や山梨県の打ち出した施策等により、なんとか1年をやりくりして参りました。
 今後もコロナ禍が続き、予断を許さない状況でございますが、お客様にはお体をご自愛くださり、日々の生活に注意してこの国難を乗り切っていきましょう。好庵は、万善の感染防止対策を講じて皆様をお迎えできる体制を整えていますので、今までとおりお気軽にお蕎麦(ランチ)を召し上がりにお越しください。
 本(丑)年も、好庵を宜しくお願いします。

店主

白川郷 岐阜県 紅梅

LINEで送る