やまなしグリーン・ゾーン認証施設における感染症対策の運用強化について

 昨年(2020)の11月、ちょうど1年前になりますが、コロナ禍が真っ只中の状況下で、冬を控え、感染症まん延の危険性が高まっていた時期でした。
 当店でも、山梨県が県内飲食店の経営を後押ししようと、GoToEATキャンペーンと銘打って取り組みを進めていた、「やまなしグリーンゾーン認証制度」を利用した店舗内の感染症対策に取り組みました。
「やまなしグリーンゾーン認証」取得について
 その後、今年(2021)の夏、コロナ株の変化ということだそうですが感染力が高まったウィルスにより、山梨でも医療機関の逼迫が迫っていました。私ども、飲食店に対しても時短営業要請がなされ、酒類の提供ができない期間が生じました。お客様にはたいへんご不便をおかけ致しました。
 11月現在、感染症のまん延は、落ち着きを取り戻しておりますが、この冬に備えて、県が推奨する感染症対策の運用強化について、当店も取り組みを進めます。
 ここに来て、気温も落ち着きを取り戻し、県内の紅葉も見頃を迎えています。この機にこれまで自粛してきた生活にほっと一息入れる意味でも、是非、山梨の紅葉狩りに繰り出してみてはいかがでしょうか。感染症に強い蕎麦のお店として、この秋、対策を強化して皆様方のご来店をお待ちしております。

やまなしグリーン・ゾーン認証施設における感染症対策の運用強化について
やまなしグリーン・ゾーン認証施設における感染症対策の運用強化認証ステッカー
店内の飛沫防止施設状況1
店内空気清浄機の設置状況
店内の飛沫防止施設状況2
手指消毒用アルコール

お知らせ(2021)に戻る

LINEで送る