南アルプス市の冬

 当店の grandfather が定点観測している伊奈が湖の冬の様子です。
 南アルプス市(山梨県)は、あまり雪が降る地域ではありませんが、この冬、ほんとに久々の雨の天気で、標高の高いココ伊奈が湖は降雪になりました。
 天気も晴れ一時雪という状況でした。
 湖は農業用水として管理された場所ですが、白鳥が餌づけされていて、この冬も凍り付いた湖面の中にアクセントになって、写真として見てもカレンダーにしたい構図になっています。
 初夏の写真と比較してご覧いただくと、当地の気候がお伝えできますでしょうか。是非、当地をご訪問の際には、好庵のそばをご賞味ください。
  
 伊奈が湖の初夏の様子はこちら

冬の伊奈が湖
湖氷と白鳥
































←おしらせに戻る

LINEで送る